コスメ

メルヴィータで今買うべきビオオイルはこれ【体験レビュー】あり

メルヴィータのアルガンオイルの使用体験と効果

ただのオーガニックではない、フランス認証オーガニックコスメのブランドメルヴィータで扱っている基礎化粧品のうちでも特に注目したいのは、化粧水を塗る前につけるべきブースターとして使えるビオオイル アルガンオイルです。

えりか
えりか
洗顔後にまずオイルをぬって、そのあとに化粧水をつけることでもっちもちの肌ができるのよ

メルヴィータのオイルは、その原料によって少しづつ特徴が違い、現在7種類のビオオイルが発売されています

エイジングケアや、肌荒れ予防などいろんな肌の悩みにあわせたラインナップになっています。

その中でも、モロッコ産のアルガンの実から作られているアルガンオイルは、肌のうるおいとハリをマルチケアするタイプのオイルで、メルヴィータの販売実績のある世界24カ国の中で売り上げ1位のオイルです。

オーガニックにこだわるメルヴィータが一押しで製造販売しているビオオイルです。

えりか
えりか
アルガンを育てているモロッコの農園はもちろん完全有機栽培で、人の手作業で収穫されています

 

\購入は公式サイトのキャンペーンから/

メルヴィータ公式サイト


認定オーガニックのメルヴィータ

 

ほぼ全ての製品が、フランスのオーガニックの国際的認証機関、ECOCERT(エコサート)認証を取得しています。

メルヴィータの製品は、これらの基準を満たしてエコサート認証を受けています。

– 製品における95%以上の原料が天然由来である(水を含む)

– 植物原料の95%以上がオーガニック栽培による(水、海藻、塩などはオーガニック認証に含まれないため、製品に占めるオーガニック原料は10%以上が規定)

また基準に準じて、以下の使ってはいけないものを製品に含んでいません

– パラベン、フェノキシエタノール、メチルイソチアゾリノンなどの防腐剤
– ミネラルオイル(ヴァセリン、パラファンなど)
– シリコーン
– アルミニウム塩
– 紫外線吸収剤
– 合成着色料

えりか
えりか
メルヴィータの工場のあるアルデーシュは、フランスのとても自然豊かな場所なのよ

メルヴィータの認証オーガニックコスメ

メルヴィータのアルガンオイル

アルガンオイルの成分

えりか
えりか
アルガンオイルの成分表はこちら。シンプルですね。

アルガニアスピノサ核油

トコフェロール

ダイズ油

アルガニアスピノサ核油というのがアルガンツリーの実からとれるアルガンオイルのことです。

アルガンツリーの実は100%のオーガニック農園で作られています。

アルガンオイルに含まれるオレイン酸リノール酸ステロールなどの美肌成分が、キメの整ったふっくらとしたハリ肌へと導く秘密です。

えりか
えりか
エイジングケアにも期待できますね

アルガンツリーの実

こちらがアルガンの実

アルガンの実

こんな感じになっているのですね。

少しオリーブの実にも似ています。

アルガンオイルの実 メルヴィータ
えりか
えりか
100%オーガニックのオイルは敏感肌にも嬉しいですね
うるおって、ハリ&ツヤ。運命の一滴 アルガンオイル | オーガニック認証コスメ メルヴィータ

 

メルヴィータのアルガンオイルの使い方

アルガンオイルの使用感

こちらがメルヴィータのアルガンオイル

メルヴィータのアルガンオイル使用感

使用感は、つけた時は普通のオイルという感じです。

オイルをつけた後、化粧水をつけるというのを試してみました。

何もつけないで化粧水をつける場合に比べて、肌がしっとりモチモチになるんです。

オイルを最初につけるかつけないかでかなり違いますね。

えりか
えりか
まず最初にオイルから始めるのがやり方なんですね

 

ブースターに最適【化粧水ごくごく肌セット】

公式サイトで買えるのが、「化粧水ごくごく肌セット」でこちらは、ブースターに最適なアルガンオイルローズの化粧水の2ステップケアのセットです。

こちらがローズの化粧水

メルヴィータのローズ化粧水

①まず洗顔

②アルガンオイルをつけます

③ローズの化粧水をつけます

アルガンオイルは、皮脂の成分とよく似ているので肌によくなじんでいきます。

オイルを先に塗ることでそのあとの化粧水がごくごくと飲み込まれていくように肌に浸透し、もっちり肌が出来上がるというわけ。

えりか
えりか
ベタベタ感が気になる人は、お風呂上がりの湿った状態の肌にオイルを塗るとより肌馴染みが良くなるわよ
化粧水ごくごく肌セット

ビオオイル アルガンオイル

フラワーブーケ ローズ フェイストナー

冬はアルガンオイルでホットオイルケア

乾燥が気になる冬は、肌を温めながらオイルをつかうホットオイルケアが効果的です。

蒸しタオルパック

  • 洗髪後の髪にアルガンオイルをぬって、タオルで髪を覆い湯船に浸かります。
  • 洗顔後、アルガンオイルを蒸しタオルにぬって顔にのせ、温度が下がるまでそのまま待ちます。

湯船でフェイスパック&ボディマッサージ

  • 入浴前にアルガンオイルを塗り、湯船に浸かりながらマッサージします。
  • 顔にアルガンオイルを塗って、湯船で温まりながら顔を手のひらで抑えます。



メルヴィータのその他のおすすめビオオイル

えりか
えりか
メルヴィータからは7つのビオオイルが発売されています
メルヴィータのビオオイル

メルヴィータ7つのビオオイル

ビオオイル アルガンオイル

化粧水の前に使うことでその後のスキンケアのうるおいを抱え込みます。

ビオオイル ローズヒップオイル

えりか
えりか
エイジングケアにはこれですね

ビタミンの爆弾と言われるほどビタミンCが豊富なオイル。

高い抗酸化力を持ち、化粧水の後に使用することで内側からぷるんっと弾むようなハリ感あふれる肌へ導きます。

ビオオイル ホホバオイル

長年ネイティブアメリカンが肌を乾燥から守るために使用してきたホホバの種子からとれるオイル。

乾燥ケアに。

ビオオイル リリーオイル

サンフラワーオイルにマドンナリリーと呼ばれる純白のユリの球根を浸けこんで抽出したオイル。

乾燥によるくすみケアに。

ビオオイル アボカドオイル

えりか
えりか
目元の集中ケアに使えるオイルです

森のバターと呼ばれる栄養価の高いアボカドの果肉から得られるオイル。

ビオオイル スイートアーモンドオイル

栄養豊富なアーモンドの種から取り出したオイル。

マッサージケアに。

ビオオイル カレンデュラオイル

えりか
えりか
肌荒れにお悩みの方はこちら

キンセンカの花をオーガニックのダイズ油に浸して得られ、古くから敏感な肌に勧められてきたオイルです。肌荒れ予防、肌を引き締め、シワやたるみの気になる方におすすめです。

 


えりか
えりか
メルヴィータの購入は公式サイトからがオススメです。キャンペーンお得なセットがいろいろとありますよ

 

\お得なセット購入はコチラから/

メルヴィータ


パリ街並みショッピング
敏感肌用で自然由来 パリの【ドラックストアコスメ】基本の5ブランドパリにいったらコスメ好きが必ず行って欲しいのがドラッグストア。パリジェンヌおすすめの自然派コスメの優秀ブランドをご紹介...
評価
レビューした日
レビューアイテム
アルガンオイル
評価
41star1star1star1stargray